商品について

Q商品のサイズはどのように測っていますか
A衣類はすべて平台に平置きし、外寸を測定しております。商品やデザインによっては若干の誤差が生じますので、あらかじめご了承ください。
Q注文から納品までどれくらい時間がかかりますか?
Aご注文確定後、2~3営業日以内に発送いたしております。

配送について

Q配送業者はどこですか
A現在、ヤマト運輸のみのお取扱いとなります。配送業者のご指定も可能ですので、ご希望あればご注文の際に、その旨ご記載ください。
Qお届け地域について教えてください。
A全国へお届けいたします。

返品・交換について

Q商品を返品したい
A商品が不良品の場合、または誤配送の場合のみ、返品をお受けいたします。お客様都合での商品の返品は承れません。あらかじめご了承ください。
Q商品を交換したい
A商品に不備があった場合のみご対応させていただきます。誠に申し訳ございませんが、お客様のご都合による交換は出来かねます。あらかじめご了承ください。

2020/04/10 16:06

SYDNEY AUSTRALIA

2003年、コーヒー愛好家のDionEmmaCohen夫婦が、シドニーのサリーヒルズ地区に”Single Origin Roasters”という名称で小さなカフェ・焙煎所をスタートしました。(現在はSingle Oへとブランド名を変更)

 

当時のコーヒーはいつ焙煎されたかわからないような、イタリアから輸入された豆がほとんどで、新鮮で高品質の豆を手に入れるのは大変なことでした。創業時は、有名店と呼ばれるには程遠いお店でしたが、ひたむきにまだメジャーではなかったシングルオリジンコーヒーにスポットライトをあて、違いを楽しむことをシドニーの人々に伝え続けました。これが”シドニーにおけるサードウェーブコーヒーのパイオニア”とSingle Oが呼ばれる理由の一つです。


Single Oはシドニーに3箇所の直営店を持ち、コーヒーに対する情熱を共有する多くのパートナーカフェと共に、オーストラリアのコーヒー業界・また世界各国のコーヒー農園を盛り上げていく活動をしています。

 

コーヒー豆の調達は中間業社を通さないダイレクトトレードを推奨し、サステイナブルな経営を実践しています。オーストラリアでコーヒーと共に多く消費される牛乳が入っているプラスチック製ボトルの減少を目的に開発された、世界初の“Milk on Tap”システム、”The Juggler”の発明者でもあります。

Single Oはクラフト精神を持ち続け、品質を追求し、自分自身も楽しむ事に貪欲なチームで構成されています。是非シドニーにお越しの際は、サリーヒルズのカフェへ立ち寄ってコーヒーを楽しんでください。お待ちしております!



TOKYO

2014年に海外第1号店、Single O Japanとして本国シドニーで7年間の経験を積んだ山本酉が東京・両国に焙煎所を設立しました。Single O Japanはオーストラリア本部と連携し、生産国での生豆の買い付けから、輸入、品質管理、焙煎、バリスタトレーニングを可能な限り小さなチームで行っております。



長年、農家と付き合いがある専属バイヤーが世界中から厳選した豆を独自に仕入れ、日本で焙煎し、新鮮な状態でお客様にお届けをしております。



両国駅からほど近い焙煎所内では土日月の3日間、コーヒーが楽しめるTasting Barをオープンしています。世間話をしに、音楽や雰囲気を味わいに、またご家庭用のコーヒー豆を買いに、是非お近くへ来た際は足を運んでください!

SOUCING


私たちの仕事は生産地へ赴き、高品質のコーヒーを探し出し、その品質が保証できるものかどうかを確認する旅から始まります。大事なことは色々とありますが、私たちは赤く熟したコーヒーの実、綺麗に整備された精製所、細心の注意が払われた乾燥作業、そして最上のカップクオリティを探し出すことに注力しています。そんな環境が整った生産者と出会えた時、彼らとの関係性は我々にとって非常に重要なものになります。このような生産者たちのコーヒービジネスを継続的にサポートしていけるような関係性を築くことがとても大切なことです。新しい協同組合とも仕事をし、安定した品質を生み出せるベストプラクティスを共に模索していきます。その他にも収穫されたコーヒーの実の品質が我々の期待値以上だった場合には、ボーナス的な支払いをする2次的な支援もしたりしています。それは協同組合が必要としている乾燥施設の整備であったり、そこで働く人たちが綺麗な水にアクセスできるようにしたりする費用にあてられます。

こうした経緯を経てコーヒーは最終的に我々の焙煎所に届き、どのように焙煎するかなどの研究開発に時間をさかれます。


OUR COFFEE

日本のコーヒーラバーの皆さまへ。

希少なコーヒーをみなさんにお届けすることは物流の関係も含めて容易ではありません。しかし、みなさんに楽しんでもらえることを考えると、この上ないやりがいを感じることでもあります。私たちは何を基準にコーヒーを選んでいるのでしょう?何よりも先に「美味しいコーヒー」であること。その美味しいコーヒーとは継続可能(サステイナブル)な方法で高品質なコーヒーを育てている農園から生まれます。また農園のみでなく精製所などを含む生産者グループ全体にクオリティーに見合った対価を支払うなどの健全なパートナーシップも美味しいコーヒーを生む大きな要素となります。


レザボアブレンドは私たちが皆さんに自信を持ってお勧めするシグネチャーブレンドです。

収穫時期に合わせ、アフリカや中南米などを中心にセレクトしたベストな状態のコーヒーをブレンドし、テイストプロファイルを再現します。また独自のルートから買い付けたシングルオリジンは日本では馴染みのない産地のものも少なくありません。。

愛情がこもったコーヒーをお届けします。是非楽しんでください。